FC2ブログ

備前焼天野智也

 岡山県赤磐市に半地下式窖窯を自作築窯。 普段使いにも贈り物としても最適な、シンプルでモダンな備前焼です。

窯焚き その3

窯焚きは体力が大事!

というで事で、三食しっかり食べます。
食事のほかに、おやつもです。
窯の前でずっと炎を見ながらの同じ作業なので、
自分が飽きないようにと、食べる事も重要?です。


先日、大福についてこのブログに書きました。

そうしたら、なんと實生窯のお客様が【岡埜栄泉】の豆大福を送って下さいました!

岡埜栄泉 豆大福


宅配便の受け取りのハンコを押しながら、【岡埜栄泉】の文字を見つけたママねこさん。
「キャ~\^o^/」と宅配便のお兄さんがまだいるのに叫んでいました‥

土曜日で休みの子供達と一緒に窯を焚きながらいただきました。
とっても美味しかったです。

S様、本当にありがとうございました。m(_ _)m
窯焚き、頑張ります (^O^)/


そして今日の窯焚き

まだ昨日の、後ろの横焚き口は開放したまま。まだモセ取りが続いています。
夜の10時。250度を越えた辺り。

窯

6箇所ある横焚き口の一番前の口に温度計を挿しこんでいます。

窯焚き最終日には、この温度計の位置で1100度以上は上げますが、
実際の作品が焼けている場所はもっと前の方で、
その時は1250~度くらいは、いっています。
これも窯の一番前の部分だけの話です。

この部分が焼けたら温度計の位置を後にずらして
今度は横焚き口から薪をくべて、また温度を上げていきます。
そして一番後ろの横焚き口まで順に焼きあげていくのです。

温度はこれからだんだんと上がり始めますが
今は1時間に5度くらいのペースで、ゆっくり上げていきます。

-やきもの屋 主-



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://amanotomoya.blog109.fc2.com/tb.php/176-4e6691da

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

天野智也

Author:天野智也
備前 やきもの屋家族のブログ。
やきもの屋・主 と
カミさん(ママねこ)の
日々のくらしや仕事について。
ついでに猫2ひきのお気楽な
日常も・・・

最近の記事

カテゴリー

メールはこちらから

お問い合わせ、ご感想などお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

Top