FC2ブログ

備前焼天野智也

 岡山県赤磐市に半地下式窖窯を自作築窯。 普段使いにも贈り物としても最適な、シンプルでモダンな備前焼です。

窯焚き その6

今日の窯焚き

窯

夜9時。
温度計768度

長く組んでいた下焚き口を
レンガを外していき、
だんだんと窯に近づけます。
焚き口が窯に近づくと、それに伴って
少しづつ温度が上がっていきます。



窯焚きデータ

窯焚きノート

毎窯ごとに、温度推移、操作内容の良否、焼成結果やその感想。
また天候の事や気づいたことなどメモをとっています。

かといって、データに従い、同じ時期に窯を焚いても同じ色になりませんし、
同じように窯焚きの操作をしても、同じ反応をしてくれないものなのです。

ですが、窯焚き中にアクシデントがあった時など、
このメモから何かしらのヒントが見えてくるんです。
『あぁ あの時もトラブってるなぁ、』
『そうだ、この時はこんな気持ちで、こんな対策して失敗したんだったっけ。』
という様なことをこのノートから思い出したりするんです。

何気ないメモ、例えば天気や助っ人メンバーの名前などが、
そういう出来事の記憶と絡み合って、頭の中に記憶されているんですね。

でもアクシデントも毎回違うので、結局はそのときの素早い反応と対策、
またそれを断行することができるかどうかにつきます。

窯焚きの状況は刻々と変化しつづけます。いい流れも、悪い流れも。
臨機応変に対応できる、気持ちの整理が重要です。

-やきもの屋 主-


窯焚き夜食

窯焚きの夜食です。

おにぎり、豚肉とごぼうと玉葱の煮物、卵焼き、沢庵です。

夫が食べるのでなく、手伝いに来てくださった方の夜食なので
味付けするのに緊張します。

最後の一日などは、8人分作るので大家族の主婦になった感じです。

子供の弁当から始まって、ず~っと何か作っているわぁ。 (+o+)
たまには薪を運んだりもしますが…

  -ママねこ-





Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://amanotomoya.blog109.fc2.com/tb.php/179-c3d1d232

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

天野智也

Author:天野智也
備前 やきもの屋家族のブログ。
やきもの屋・主 と
カミさん(ママねこ)の
日々のくらしや仕事について。
ついでに猫2ひきのお気楽な
日常も・・・

最近の記事

カテゴリー

メールはこちらから

お問い合わせ、ご感想などお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

Top