FC2ブログ

備前焼天野智也

 岡山県赤磐市に半地下式窖窯を自作築窯。 普段使いにも贈り物としても最適な、シンプルでモダンな備前焼です。

パスタ皿

備前焼は、焼物の中でも歴史が古く、
茶陶が有名なことから、一般的に和のイメージが強いです。

皆さんの備前のうつわイメージもやはり「和」ですね。
でも日々の食事は和、洋、中、様々‥

實生窯では洋食にも合うような器も作っています。

備前 パスタ皿

パスタやカレー、サラダにも。少し深さのある7寸サイズ。
    〔あっ、やっぱり和のサイズ表記してますね。約21.5cmです。(^^ゞ 〕


よくはじめてのお客さまには、
釉薬が掛かっていない備前焼は扱いが難しそうといわれます。
が、まったく簡単というか、使い方は何も変わりません。

しいて言えば‥
窯から持って帰った最初の使いはじめだけは、しばらく水に浸すだけ。
あとは使う時にサッと濡らす程度でガンガン使えます。

実際ウチでは、よく使うモノはもう濡らしたりしないで使ってます。

使う、洗うを繰り返すと、器の色がどんどん変化していきます。
しっとりした色になったり、深い色になったり。


『器が育つ』といいますが、これも焼締め陶の魅力の一つ。
ですから、使い続けられたモノの中には、名品でなくとも、魅力的なモノが多いのです。
古いから良いのでなく、使われていたから美しくなったのですね。


大事に使われ育てられた器は、美しい。
なにしろ愛着がありますから、なおさらです。

さて、この器はどんな風に育っていってくれるかな‥


 -やきもの屋 主-



Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://amanotomoya.blog109.fc2.com/tb.php/206-6db4fc6f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

天野智也

Author:天野智也
備前 やきもの屋家族のブログ。
やきもの屋・主 と
カミさん(ママねこ)の
日々のくらしや仕事について。
ついでに猫2ひきのお気楽な
日常も・・・

最近の記事

カテゴリー

メールはこちらから

お問い合わせ、ご感想などお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

Top