備前焼天野智也

 岡山県赤磐市に半地下式窖窯を自作築窯。 普段使いにも贈り物としても最適な、シンプルでモダンな備前焼です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

180キロ~

今日は暖かい朝‥

3、4日前から天気予報を睨み、待ってましたよ気温が上がるのを!
この陽気で軒下で凍っていた粘土も漸く融けだした様子。
「これでやっと練れる~!」と今日は予定変更で土練り作業。

融けて柔らかさを取り戻してる隙に土練機にかけてしまいます。
ボヤボヤしてるとまた寒波がきて凍ってしまう~。

土練機

全部で約180kg。
硬さが均一になるまで水分調整しながら何度も練り返します。

備前土


この土は鉄分が多い粗目の土。

焼けると濃い目の色とザックリとした質感の土肌になります。
楽しみですが使うのはまだ先、次の窯。

粘りが増し土中の石や砂とも馴染み制作しやすくするため、
ビニール袋に密封して凍らない屋内で静かに寝かせます。


備前土


今シーズンの土つくり、ほぼ予定終了!
これから制作に専念!?のはず‥



ルナさん

こちら好物の鰹節の匂いに吸い寄せられているルナさん
ストーブ上のおでん鍋からの芳香。

暖かさも手伝って側を離れません(~_~;)


小一時間後、まだいると思ったら
娘もいっしょに吸い寄せられてた‥こっちはおでんに!ヽ(^m^)丿



-やきもの屋 主-





Comment

2012.12.19 Wed 00:04  こんばんは(^-^)

180kg、すごい量の土ですね。
しかも、天候に左右される作業、大変そうです。
御苦労された土。良い作品に仕上がりますように。
ルナちゃん、おでんの鰹の匂いにひかれましたか(^-^)
この季節、おでんは良いですよね。
たまたま今日はうちもおでんでした(^-^)v
また寒くなるそうなので、お体ご自愛ください。

2012.12.19 Wed 11:45  Re: こんばんは(^-^)

土つくりは重労働ですが、
今の時代は機械で練れるので助かります。(^^ゞ
先人たちは人力だけ‥
それを想うに付け、本当に頭が下がります。
時代を経た作品も然ることながら、見習うことのなんと多いこと…

おでんは冬の定番ですね~~♪
食いしん坊ルナさん、
鰹節が入った容器を開ける「音」にも反応します‥(~。~;)

  • #-
  • やきもの屋・主
  • URL
  • Edit







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://amanotomoya.blog109.fc2.com/tb.php/291-4bb7d2be

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

天野智也

Author:天野智也
備前 やきもの屋家族のブログ。
やきもの屋・主 と
カミさん(ママねこ)の
日々のくらしや仕事について。
ついでに猫2ひきのお気楽な
日常も・・・

最近の記事

カテゴリー

メールはこちらから

お問い合わせ、ご感想などお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。